機械人間が増えてるし、その方が勝ちやすい

じぶんも親に比べればそうなんだけど、将棋界視点でもそうなんだな~って


(31) ♯52 スペシャルゲスト谷川九段最終回!これからの将棋界そしてご自身の抱負も。 - YouTube

 

谷川さんのトーク展開の、最期のむすびが上手くて「マイペースに」(将棋人生を)ってのが感じ取れてよかった。
天才、かなりの勝ちたがり、抱えてる人ってイメージ
マイペースを貫くのに
「年相応」とも、取れたけど、意外に体力(×自分の鍛えてきた筋力相応)なのかなって思えた。すべての面でね。心技体の。

先日自分が
年齢について、ふと考え 本もその日のうちに購入したんだけど
老いと×多様性と×価値 - tefudamatusatu007の日記 (hatenablog.com)

そう!もともと多様性を持って居たであろう谷川さんが、ひよったと言えばいい方が非常に悪いが
加齢により、ついて行けなくなった部分とどう向き合ってるのか?
って言うのが感じ取れて凄く良かったなぁ~って個人的な感想。



これから先、じぶんの のみちしるべというかね。

これは自分の感想だけど、谷川さんは凄い先駆者で自分のコピーの騎士が増え、勝てなくなったけど、むしろ少し別のフィールドでの将棋の面白い挑戦が始まったんだなって感じた。

歴史を作って盛り上げたひとはその後の仕事も、おもしろいし大変そうだという感想もあるカナ。