待つという事 尊敬する人

俺が尊敬する人には
グリフィス・ウメハラダイゴ・羽生善治川島なお美
最近 竹下佳江 も加わった


全部、本読んでて 感化されやすい俺
あ、でも「つんく♂さん」は半分該当。尊敬とちょっと違うくて、関心と裏打ち のが 近いかな!?
人として等身大
その中で、一番(年齢的)間近な(グリは近すぎて除くw)竹下さんの
女子相手は、根気強く相手を信じて 

「待つ」 
「女の子はエモーショナルだから」

ってのが、肝に銘じた 事でした


で、どれくらい待つの? 待つ効果は?
って気になってるのが 気になって

この本↓↓↓

鷲田清一 の 「待つということ」
レビューで。気持ちを紛らわしてるんだが(待ててないよwwwwおい)

「待つ」に「応え」の保証は無く 「偶然」にも左右される
「祈り」や「願い」に 近いものであり


ここで、ガンダムUC、ギアス、オルフェンズ 思い出した!

今日の教習 も踏まえて  俺は、考えがまだまだ若い

オルフェンズの結論  進むこと  に 祈りや、願い生きる事が含まれてる  だったんだけど

後ろを見ると(振り返って観るようにする)
かつて、あった歴史や社会が 願いで少し変化した  ってだけ。

しかし、其処に残された  思い や 経験  傷あとは  消えないって  事。

が!!俗にいう「待つ」

なので、この本は 多角的に「待つ」について考

・「待つ事」によって 生まれる 副産物的な 感情その他 を 排除して


ハジメテ、「待つ事」の成功   「待ち切れた」  と書いてるらしい。

結構、堀進め方が  俺と同じだ(おこがましいかもなので、似てるっぽい)



今の ダークキングさんに言えるのは。
漸く 「待つ事」を考えれる 様になったか。って事だね

待てなくて、反省の為に 推考してたんだけど

「答え」が欲しかったのに、無かったやんけ!!!!!


「忘れる事」が「ある意味の(理想)回答」とも書いたな



半面  コチラ   http://meitoukan.com/?p=395



割と真逆  エモーショナル視点だけやなぁ~。恋愛だから当たり前だけど

感かはされた


話は変わって。「まつ」違いwwwww
戸松遥 が まつとは  の 検索10くらいに居るのがすげぇ